実店舗を訪れずインターネット上で胡蝶蘭を購入できる通販サイトは、忙しい時など非常に便利です。しかし実物を見ることができないため、実際に届く胡蝶蘭の品質などに不安を抱く人もいるでしょう。胡蝶蘭を通販サイトで購入する時はどの様なポイントがあるのでしょう。

ジョーロ品質を保つポイントは、農園から直接配送しているかどうかです。農園から市場を経由して実店舗に輸送され、店頭に長期間置いてある胡蝶蘭は、鮮度が落ちていて手元に届いた後は短期間で萎れてしまうこともあります。農園からの直接配送なら、鮮度を保った高品質の胡蝶蘭を贈ることができ、長く胡蝶蘭本来の魅力を楽しめます。中間のコストが省かれるため、高品質の胡蝶蘭が実店舗より安く購入できる場合もあります。

実際に贈る胡蝶蘭の写真を撮影して、注文者に送る通販サイトもあります。どの様な状態の胡蝶蘭が贈られるのか分かると、品質に対しての安心感が増すでしょう。木札や厚紙札、メッセージカードやラッピングなどのサービスもあります。写真撮影をしてくれる場合、立て札ごと写真撮影してくれるのか、写真が届くのは商品の発送前か後かなど、通販サイトによって違いがあります。

即日配送や送料無料など各通販サイトで様々な対応をしています。蕾の量など具体的な相談がある場合は事前にメールなどで確認して、納得できる胡蝶蘭の通販サイトを選びましょう。

胡蝶蘭の選び方

未分類

胡蝶蘭を選ぶ時には花びらの肉厚さや並び方など、専門的なポイントもあります。しかし胡蝶蘭は花の大きさと、輪数と連数で値段が変わるため少し詳しい人も値段が分かりやすい花です。失礼のない贈り方をするにはどうしたらいいのでしょう。

胡蝶蘭最初に贈り先の飾るスペースを確認しましょう。スペースによって花の大きさを選択します。花の大きさは大輪、中大輪、小輪の3種類あり、大きいほど値段が高くなります。大輪は花の大きさが10~15cm程度で高さは80cm以上です。存在感があり見栄えが良いので、重要な仕事相手に贈られることが多いです。中大輪は大輪より一回り小さい花が咲き、高さは70cm程と飾りやすく見栄えもするため、仕事相手だけでなく長寿祝いなどにも利用しやすいです小輪は花の大きさが6~9cm程度の花が沢山咲きます。高さ40~70cm程とコンパクトなため、病院のカウンターや個人の贈り物に選ばれます。

輪数とは花の数のことです。1本の茎についている花の数が多いほど、値段は高くなります。最初から花が多い小輪は、輪数でなく連数によって値段が違います。

連数とは花の本数のことです。1つの鉢の中にある本数が多いほど、値段は高くなります。

花の大きさや輪数と連数によって、値段だけでなく横幅などの大きさも変わってきます。豪華さなどの見栄えだけでなく、相手のスペースや色の好みに合う胡蝶蘭を選びましょう。

■関連記事■
ネット通販のポイント

胡蝶蘭には「幸福が飛んでくる」という花言葉があり、匂いや花粉が少なく1ヶ月以上咲き続けることが可能です。そのため栄転や移転祝いなどの仕事関係や、母の日やお見舞いなどの個人利用など多くの場面で贈られます。いずれも日頃からお付き合いのある大切な相手に贈ることが多いでしょう。最近では実店舗だけでなく通販サイトでも胡蝶蘭を扱っています。実物が見られない通販サイトで大切な相手に胡蝶蘭を購入する場合、気を付けるポイントなどはどこでしょう。

胡蝶蘭を購入する時は、飾るスペースの広さを確認しましょう。胡蝶蘭は花の大きさと輪数と連数で値段と大きさが変わります。花の大きさは3種類あり、小輪、中大輪、大輪の順で値段が上がり、背丈も高くなります。輪数と連数も多ければ多いほど値段が上がり、横幅も大きくなります。花びらの厚さや葉の色など詳しい人にはわかるポイント以外に、花の大きさと輪数と連数で少し詳しい人にも値段が分かるので注意しましょう。

カメラ通販サイトで胡蝶蘭を選ぶポイントに、品質は欠かせません。農園から贈り先へ直接配送している通販サイトは、鮮度が保たれた高品質の胡蝶蘭を扱っている可能性が高いでしょう。また、多くの通販サイトで様々なサービスを行っています。仕事関係に欠かせない立て札やラッピングや、実際に贈る胡蝶蘭の写真を贈ってくれるサービスもあります。具体的な相談などは事前に電話やメールで対応しています。

いざ胡蝶蘭を贈ろうと思っても、忙しくて実店舗に行く時間がない人もいるでしょう。このサイトでは胡蝶蘭の選び方と、通販サイトで胡蝶蘭を購入する際のポイントを説明します。